セブ島オススメKTV「ラ・ボニータ」の料金・遊び方を徹底解説!【2019年最新版】

セブにはたくさんのKTVがありますが、今日はセブ島KTV界の風雲児をご紹介します。
日本式キャバクラの多くはAS Fortuna通りに密集していますが、このKTVは少し離れたアヤラモールの近くにあります!

その名も、「ラ・ボニータ(La Bonita)」

このラ・ボニータ、KTV(日本式キャバクラ)の中でかなりオススメのお店です!!盛り上がりたい方や思いっきり笑いたい方などなど、セブの夜に弾けたい方にはもってこいのKTVです(^。^)

ラ・ボニータおすすめポイント
・料金がお得!
・女の子のレベルがかなりいい!
・圧巻のショータイム(結構ガチです笑)
・ママさんやウェイターのサービスが最高

女の子のレベルが高いのはもちろんですが、ショータイムやサービスのレベルも高く、本当に心から楽しむことができると思います!

今回はそんなセブ島KTVラ・ボニータの料金システム・場所・魅力など、遊び方を徹底解説していきます(^。^)

 

ラ・ボニータ基本情報(料金・予算・営業時間)

セブ島のKTVラボニータに行く前にこれだけは押さえておきたい基本情報を厳選しました!各店舗によってシステムが異なりますので、目を通して置いてくださいね(^。^)

ラ・ボニータの料金システム

ラ・ボニータは他店と同じシステムですが、ちょっとお得です!

ラ・ボニータ料金システム
・1セット(75分) 男性600ペソ(約1300円) 女性400ペソ(約850円)
※ハッピーアワー(1時〜3時まで)の入店で、1セットが400ペソになります。
・追加指名 一人300ペソ
・ガールズドリンク 一杯200ペソ
・同伴料金 900ペソ(最初の1セット)

他のセブ島KTVが1セット60分なのに対し、ラ・ボニータは1セット75分とちょっと長めです!しかも料金はそのままなので、なかなかお得ですね(^。^)

またらボニータにはハッピーアワーもあるので嬉しいです(^。^)早く入店したらその分お得ですね!

 

ラ・ボニータの予算

セブ島KTVラ・ボニータの予算は、そこまで高額なお金を用意しておく必要はありません。セブ島のKTVへの滞在時間は多くても3時間です!

ラ・ボニータへ行く際は、大体2000ペソ〜5500ペソ程度あれば、普通に楽しむことができますよ!

ただ、テキーラボトルをオーダーしたり、大量のガールズドリンクをオーダーしたいという方は、もうしこし用意して置いてください(汗)

 

ラ・ボニータの営業時間

セブ島KTVラ・ボニータの営業時間は、他店の営業時間と全く同じです!
営業時間:19時〜3時 ※同伴は8時半までに入店

 

ラ・ボニータへの行き方

セブ島KTVラ・ボニータは、アヤラモールの近くの「Grand Convention Center」という有名なホテルの隣にあります!

タクシーで向かう場合は、「Grand Convention Center(グランドコンベンションセンター)」と伝えていただければ、ホテルの前に着きますので、その隣のビルに移動してください。

1階に中国系の銀行が入っているビルの2階にラ・ボニータはあります!

 

ただ結構入り組んだところにありますので、大抵のタクシー運転手は知りません。しかもタクシーの運転手さんはナビも携帯のマップも持っていません。

つまり、迷ってしまいます。

さらにセブ島のタクシーでは、ぼったくり等の被害が発生しています。特に観光客を狙った犯罪が多く、特にKTV等の風俗店へ行く時に利用した際の被害が多いです。

夜間のセブ島のタクシーは慣れていないと、まだまだ危ないのが現状です。

タクシーでトラブルに遭ってしまったら、せっかくの夜遊びも台無しになってしまいます。

 

ラ・ボニータへ入店しよう!

さぁ、いよいよ入店です!
ビルの階段を上がると、警備員さんが座っていますのでそこから入店します!

入り口では、このライオンのような噴水がお出迎えしてくれます笑

ママさんがお出迎えをしてくれて、席まで案内してくれるのでついていきましょう!
ちなみにここラ・ボニータのママさんは、セブ島kTVでも珍しいオカマのママさんが在籍しています。かなりファニーで、面白い方ですよ(^。^)


↑店内はこんな感じ!

中心に大きなステージがあり、ここでカラオケを歌うことができます。席もそれぞれ仕切られているので、他のお客さんを気にせず楽しむことができますよ!

後ろには控えの女の子たちが、ずらりと座っています。

 

席に着くと、まずは飲み物のオーダーを聞かれます。
ビールやテキーラショット、ソフトドリンクなど大抵のものは置いてあります!

飲み物を頼むと、サービスでポップコーンがついてきます

飲み物をオーダーしたら、いよいよ女の子の指名です。
何度か来店してお気に入りの子がいる場合は、直接名前でしめいすることができますが、特にない場合はショーアップをお願いしてください!目の前に控えの女の子が全員ズラッと並んでくれるので、そこから好みの子を指名することができます。

あとは指名した女の子と一緒に楽しみましょう!!セブ島KTVの女の子はとても話し上手なので、話しててとても楽しいですよ〜〜

 

 

ラ・ボニータ店内での楽しみ方

店内では日本のキャバクラと同様に、女の子とお酒を飲みながら一緒に楽しみます!

日本のキャバクラと違って、セブ島KTVの女の子はかなりノリがよくて、楽しいです(^。^)セブ島のKTVに初めて来られた方は、いつも女の子のノリのよさに驚いています笑

ある程度なら、触っても大丈夫ですよ笑

またベテランの女の子になると、ある程度の日本語が話せるので、英語が苦手な方でも十分楽しむことができます!本当にフィリピン人は日本語を覚えるのが早いです!

もちろん女の子と話しているだけでも十分楽しいですが、ラ・ボニータをより楽しむ方法もあります!!(^。^)

セブ島KTVの定番「カラオケ」

セブ島KTVの定番といったら、「カラオケ」ですよね!

ラ・ボニータには日本のカラオケマシーンとフィリピンのカラオケマシーン2台が設置されていますので、かなり豊富な曲を歌うことができます!!


↑歌うのはもちろんステージの上です笑

こんな感じに歌います!

歌を歌いたい場合は、女の子にお願いしてカラオケマシーンを持ってきてもらいます。そこで歌いたい歌を女の子に伝えてください!

ちなみに、セブ島KTVの女の子は結構日本語の歌が歌えます!一緒にデュエットしたり、盛り上がったりすると本当に楽しいですよ!

フィリピンの女の子と盛り上がれる日本の曲リストはこちら!!

それでは、皆さんの美声を響かせてくださいね(^。^)

 

ラ・ボニータ名物!かなりガチなショータイム!

いくつかのKTVでショータイムがありますが、ここラ・ボニータのショータイムは一味違います!

ラ・ボニータのショータイムへの熱の入れ方は半端ではありません!!かなりガチです!笑


↑ショータイムで女の子が踊っています

他のKTVですとショータイムはやっても5分程度なのですが、ラ・ボニータは約20分くらいやります。ショーの内容は女の子たちのダンスや歌もありますが、それよりももっと盛り上がるショーがあるんです。

それが、オカマのコメディアンによるオカマショー!
なんとラ・ボニータには、ショータイム専門のコメディアンが在籍しているのです。なので、本当にプロのエンターテイメントが観れてこれは盛り上がります!

ショータイムの時間は大体22時くらいに始まります。女の子に聞いたら決まった開始時間というものはなく、22時くらいでお客さんがある程度入っている時間が開始時間らしいです笑

大体22時くらいに行けば、見ることができますよ!

ちなみにショーが終了したら、コメディアンたちがチップを要求してきますので、覚えておいてください笑

チップの渡し方や相場に関しては、こちらをご覧ください!

 

セブ島KTVを楽しむ鍵!「ガールズドリンク」

セブ島KTVを楽しむ上で、結構重要なのが「ガールズドリンク」です。

ガールズドリンクはその名の通り、女の子にあげるドリンクのことですが、このガールズドリンクを巧みに扱えるとKTVでは結構モテます笑

日本のキャバクラもそうだと思いますが、ドリンクを何杯もらうかでランキングや収入に影響してきます。ですので、女の子たちはドリンクが欲しいわけです笑

個人的には、1時間に一杯以上はオーダーしてあげるようにしています!そうすることで、女の子たちのサービスもどんどん上がりますよ笑

ラ・ボニータのガールズドリンクは、一杯200ペソです!結構お得な方ですね(^。^)

またラ・ボニータの女の子たちはそこまで自分からドリンクを要求してこないので、お財布には優しいです!笑

ちなみに、テキーラをボトルでオーダーすることができます!
1本3000ペソ(約6500円)と、他のKTVと比べると最安値です!

テキーラをボトルで入れると本当に盛り上がりますし、女の子たちも喜ぶので興味のある方やグループの方はオーダーしてもいいかもしれません!

 

楽しい時間はあっという間!会計をしましょう

セブ島KTVでの時間はあっという間に過ぎて行きます。

1セットが終了するごとにママさんが延長するか聞きに来るので、まだ飲もうかなというときは延長してください!

もうそろそろ帰ろうかなというときは、会計をお願いします。
ウェイターが伝票を持ってきてくれるので、支払いを済ませましょう。

またラ・ボニータでは会計時に「そうめん」のサービスがあります!

本当に細部までサービスが行き届いてて、すごいです(^。^)

そうめんを食べ終わったら、退店しましょう!

 

ラ・ボニータをもっと楽しむ方法「同伴」

ラ・ボニータには、女の子と同伴できるシステムがあります。普段お店では見れない顔が観れて、とても楽しいですよ!

 

ラ・ボニータの同伴料金は、初回1セットが900ペソになります。また、20時半までに入店しなければならないので、覚えておきましょう!

女の子と同伴するには、まず連絡先を交換しましょう!お店の女の子は大抵ラインを持っているので、スムーズに交換ができます!同伴したいから連絡先教えてといえば、絶対に教えてくれます笑

連絡先を交換したら、待ち合わせ場所と日時を決めましょう!
基本的には一緒に夕食を食べてからお店に向かうのがほとんどですが、常連さんなどはマッサージに行ったりプールに行ったりしてからお店に向かうそうです笑

ラ・ボニータの近くにはアヤラモールもあるので、とっても便利です!またラ・ボニータの隣には日本食レストランもあるのでそこもオススメです!

ぜひ、普段見れない顔を楽しんでくださいね(^。^)

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事