セブ島の夜遊びの定番といったら「カラオケ」
各店舗かならずカラオケマシーンとステージが設置されていて、カラオケを楽しんでいます(^。^)


↑ここで歌うの、マジで気持ちいいです笑

KTVの女の子たちは基本的に、日本人のお客さんを相手にしているので、日本語が少し話せます
しかもほとんどの女の子が、日本語の歌を歌うことができるんです!!

すごいですよね。
カラオケマシーンに表示されるひらがなを上手に読んで、スラスラと歌っています笑

せっかくKTVで日本の歌を歌うなら、盛り上がる曲を歌いたいですよね(^。^)

そこで今回は、フィリピン人で歌うと盛り上がる日本の曲を紹介していきます!(特にKTV笑)
意外に日本の曲って、フィリピンで人気なんですよ〜

フィリピン人と一緒に歌って、盛り上がって、楽しい夜になること間違いなしです!

 

フィリピンでのカラオケ文化

フィリピン人はカラオケが大好きです。幼い頃から歌い慣れている彼らの歌声は、本当にうまいです!それも一人二人じゃありません。8割程度のフィリピン人の歌唱力は、素晴らしいといっても過言ではないレベルです笑

あ、ありがとうね笑
確かにフィリピン人歌うの大好きよ〜(´∀`)

 

ショッピングモールでも簡易カラオケマシーンが大量に売られており、各家庭に置かれています笑
フィリピンの街中を歩いていると、どこからか歌声が聞こえてきます。そのくらい、カラオケ文化が浸透しています。


↑カラオケマシーン笑

ちなみに1曲5ペソ(12円程度)で歌えます!

KTVの女の子たちは、このフィリピンカラオケ文化も手伝って、歌がかなり上手なんです!

 

フィリピンで盛り上がる日本の曲リスト

それではフィリピンで、そしてセブ島で盛り上がる日本の曲を紹介していきます!
基本的にKTV中心で盛り上がる曲を選抜していますが、普通のフィリピン人でも歌える人が多いので機会があれば一緒に歌ってみてくださいね(^。^)

最後の言い訳 - 徳永英明

かの有名な徳永英明さんのオリジナルソングです。日本では1988年に発売された楽曲ですが、フィリピンでは今だに絶大な人気を誇っています。

とういうのもフィリピンで、タガログ語バージョンが発売されています
Ted Itoという歌手が「Ikaw pa rin」という曲名でカバーし、割りと幅広い年代から愛されている名曲です!

タガログ語バージョンを覚えて歌ってあげたら、かなり盛り上がること間違いありません!!(^。^)

 

いとしのエリー - サザンオールスターズ

超有名歌手サザンオールスターズがシングル3作目に発売したのが、この「いとしのエリー」
1979年に発売された結構古い曲ですが、日本でも人気は衰えていませんね!セブのKTVは、なおさらです笑

この「いとしのエリー」も、フィリピンでタガログ語バージョンがリリースされています!
April Boy Reginoというシンガーが、「HONEY MY LOVE SO SWEET」という題名でカバーしています。日本語の歌詞の一節にありますよね!ただエリーさんが、ハニーさんになっています笑

この曲の歌詞に「笑ってもっとBaby 無邪気にOn my Mind」という歌詞があります。
セブのKTVでこの一節を歌った後に、必ず女の子たちが「ソク ソク!」と合いの手を入れてくれます。結構面白いです!

 

ちなみにこの「ソクソク」の意味は、現地の俗語で性行為のことです笑

何故こうなったかわかりませんw

 

CHA-LA HEAD-CHA-LA - ドラゴンボール

かの有名な大人気アニメ「ドラゴンボール」の主題歌「CHA-LA HEAD-CHA-LA」
日本でも絶大な人気を誇るドラゴンボールですが、フィリピンでの人気は凄まじいです。子供から大人まで、みんな大好きです!

これだけ人気を誇るアニメの曲ですから、フィリピン人みんな大好きです。曲調もかなり盛り上がる曲なので、ノリノリで歌えると思います(^。^)

 

そういえば昔、あるお客さんがKTVでこの歌を歌いながら50ペソ札をバラまいていたのを思い出しました笑

 

First Love - 宇多田ヒカル

海外で有名な日本の曲の代名詞といったら、宇多田ヒカルさんの「First Love」ですよね!
1999年に発売されて約20年経ちますが、いまだに人気が衰えないのはすごいですよね!それにしても、なんでそんなに外国で人気があるのでしょうか。

女性シンガーの曲ということもあって、KTVの女の子たちは本当に上手に歌います。ぜひリクエストしてみてください!

ちなみにこのFist Loveも、タガログ語バージョンが発売されています!

世界各国の様々な言語で発売されていますので、フィリピンだけで人気というわけではありませんが、フィリピン国内の人気は絶大です!

 

USA - DA PUMP

皆さんも一度は聞いたことあると思います。「カモンベイビー アメリカ」で人気急上昇中の歌です!
軽快なリズムと特徴的なダンスで有名なこの曲は、現在フィリピンで流行りつつあります!

特にKTVではすでにみんな知っていて、かなり盛り上がっているのをよく見ます(^。^)
若い観光客の方が特に歌っていますね!

 

とんぼ - 長渕剛

セブのKTVといったら長渕剛の「とんぼ」
何故だかわかりませんが「とんぼ」はセブのKTVで超有名なんです!「とんぼ」を歌うと、ほとんどのKTVで同じ合いの手を入れてくれますし、女の子総出でダンスしてくれます笑

合いの手もダンスもいい感じですし、女の子も歌うことができるので盛り上がること間違いなしです!

ちなみにこの「とんぼ」文化は、小町発祥という説があります。老舗ですからね〜〜

 

ギンギラギンにさりげなく - 近藤真彦

こちらもセブのKTVで超有名な「ギンギラギンにさりげなく」
長渕剛の「とんぼ」に次ぐ人気で、セブのKTVの定番ソングです(^。^)

この曲を歌った際も、女の子たちは一斉にダンスしてくれます!
しかも曲調もアップテンポですし、わかりやすい歌詞なので女の子と一緒に盛り上がれる一曲です!

Sex On The Beach - SPANKERS

日本でこの曲はそこまで有名ではないかもしれませんが、クラブ等ではよく流れていますよね!
セブのKTVでこの曲を歌うと、メチャクチャ盛り上がります!ただちょっと危険な一面もあります笑

この曲の一節に「テキーラ ブンブン」という歌詞があります。
そうです、つまりテキーラボトルです!この曲を歌う=テキーラボトルを注文するという方程式が定着しているため、女の子はテキーラボトルを入れてもらえると考えメチャクチャ盛り上がるというわけです笑

お店にもよりますが、テキーラボトルは1本3000ペソ〜5000ペソかかります!いや、高いです笑

今日はテキーラボトルで盛り上がるぞ!って方は、オーダーするときにこの曲を歌うとさらに盛り上がりますのでぜひ歌ってください!

オーダーする予定のない方は決して歌わないことをお勧めします笑

 

ロンリーチャップリン - 鈴木聖美 with Rats&Star

日本でも人気なデュエットソングの定番ですよね!
セブのKTVでのデュエットソングといったら「ロンリーチャップリン」というくらい定着しており、ほぼ全員の女の子が歌うことができます。

一緒に歌える歌を探すときは、まず「ロンリーチャップリンは?」と聞いて見てください!大抵の場合いいよ〜って言います笑

さらにこの歌にもよくわからない合いの手を入れてくれるので、おもしろいですよ笑

 

イイ波のってん⭐︎NIGHT - ファッキングラビッツ

これも最近爆発的ヒットを記録した名曲ですよね!「いい波乗ってるね〜」の歌詞で一躍有名になりました。

セブのKTVでも最近大流行しています!女の子がよく「いい波乗ってるね〜」とコールしているのをよく見かけます笑
曲調もアップテンポですので、盛り上がること間違いありません(^。^)

 

セブ島では、誰でもカラオケを楽しめます!

フィリピンで人気な日本の曲は、割と昔の曲が多いです。しかしどれも名曲ですので、みんなで歌ってみんなで盛り上がることができると思います!

そうなんです!セブ島では”誰でも”カラオケを楽しむことができます!
特にKTVではステージで歌うことになりますが、若者でも年配の方でも、男性でも女性でも、そして歌が上手くても苦手でも関係ありません!みんな楽しめます(^。^)

たとえ歌が苦手でも問題ありません!女の子たちが一緒に歌ってくれますし、盛り上げてくれます(^。^)
KTVの女の子は盛り上げ上手なんです!

さらにグループで友人や同僚とステージで歌うのも、なかなか楽しいです!セブでの大切な思い出にきっとなります。

せっかくのセブ島の夜遊び、カラオケを思いっきり楽しんでくださいね(^。^)

Twitterでフォローしよう

【店舗情報】各店舗の料金など遊び方の完全ガイド
おすすめの記事