【セブ島ナイトクラブ】CLUB ICON(クラブ アイコン)での遊び方!!

皆さんこんにちは!

セブ島夜遊びスポットには、KTVやビキニバー以外にも、思いっきりエンジョイできるスポットがまだまだあるんです!

今回から紹介していくのは、ナイトクラブ
書こう書こうと思って、もう3ヶ月位経っているのは内緒です笑

ということで、今回シェアするナイトクラブは

CLUB ICON (クラブアイコン)

CLUB ICONはセブ市内中心部にあり、アクセス良好なナイトクラブです!
雰囲気もかなりよく、DJの曲のセンスも抜群なので、めちゃくちゃ踊れるナイトクラブです。管理人もナイトクラブへ行くならCLUB ICONと言っても過言ではないくらい、めちゃくちゃICONが好きです笑

ということで、セブ島おすすめナイトクラブ「CLUB ICON(クラブアイコン)」の料金・場所(マップ)・営業時間など、遊び方を徹底解説していきます!

 

CLUB ICON基本情報

CLUB ICONへ行く際に必要な基本情報をまとめました!クラブの中はめちゃくちゃうるさいので、スタッフ位質問するのは難しいです。なので、予め読んでおいてくださいね〜\(^o^)/

CLUB ICONの料金

CLUB ICONの料金は、そこまで高くはありません!

CLUB ICON料金システム
・入場料 100ペソ
※ドリンク等は別途注文・席利用料 1500〜3000ペソ(コンシューマブル)
・VIP席 4000ペソ〜(コンシューマブル)

CLUB ICONに入るには、入場料が100ペソかかります!
ただイベント開催時などは値上がりしている場合があるので、覚えておいてください!

ナイトクラブには立って踊るだけでなく、机が設置されて利用することができます。
CLUB ICONでは机を利用する際は、予め1500ペソ〜3000ペソ(コンシューマブル)支払う必要があります。

また、VIPシートというものがあります。

↑かなり豪華です

VIPシートは豪華なソファーと机が付いていて、周りのお客さんを気にすることもないので中々良いです!
VIPシートを利用するには、受付で4000ペソ〜(コンシューマブル)支払う必要があります。

 

ねぇ、「コンシューマブル」ってよく聞くけど、どういう意味?

 

あ、そうだね!説明しなきゃ!!

コンシューマブル(consumable)はセブ島でよく見られるシステムです。カラオケルームやビキニバーの個室、ナイトクラブなどで見られます。
コンシューマブルとは、利用する際にあらかじめ所定の料金を支払いますが、その支払った料金分ドリンクなどを注文できるというシステムです。

例えば4000ペソのコンシューマブルの場合、利用する際に4000ペソ最初に払う必要がありますが、4000ペソ分のドリンクやフードを注文できます。

コンシューマブルの場合、支払った料金内のオーダーであれば追加料金は発生しませんが、最初に支払った分を超えてしまうと追加で別途支払う必要があります。

分かりましたかね??(焦

要は最初に席料としてお金をチャージし、その料金分のドリンクなどが注文できるということです!

CLUB ICONではコンシューマブルのシステムが採用されているので、覚えておいてください!

 

CLUB ICONの予算

ナイトクラブでの予算は、本当に遊び方によって全然違います。
ただセブ島は発展途上国ですし、ナイトクラブという特性上、必要以上の現金を持ち歩くのは大変危険です。ご自身の予算にあった現金を持ち歩くようにしてください!

ふらっと立ち寄るだけであれば、300ペソもあれば大丈夫です!

ただがっつり飲みたい場合や、パーティーなどをやる場合、4000ペソ〜7000ペソ程度あったほうが安心です!

 

CLUB ICONの営業時間

朝までダンスを楽しめます!
営業時間:19時〜6時

ただ本当に人がたくさんいて盛り上がるのは週末や休日前です。
時間帯もだいたい夜の11時くらいから、盛り上がってきます!

なので、あまり早く着ても盛り上がれません笑

 

CLUB ICONへの行き方

CLUB ICON (クラブアイコン)はセブ市内中心部のマボロ地区にあります

アヤラモールからも近いですね!

タクシーで行く場合は、「CLUB ICON MABOLO(クラブアイコン マボロ)」と伝えていただければ、大抵の場合着くことができます!

 

ただ運転手さんの中には、CLUB ICONの場所が分からない人がわりといます

分からないんだったら調べてよ!と思う人も多いと思いますが、セブ島のタクシーにはナビが付いていません。しかも運転手は携帯電話の通信契約をしていない場合がほとんどなので、携帯のマップも使えません。

つまり、迷ってしまいます。

更に厄介なのが、セブ島のタクシーでは日本人を狙ったぼったくりやトラブルが多発しています。特に夜遊びをする際は、メーター以上の料金を請求されることもしばしばあります。

特にナイトクラブ関連は、タクシーのぼったくり無法地帯です!
ナイトクラブから出てくるお客さんを狙って、ぼったくりドライバーが集まってきます。

ぼったくりのほかにもタクシーでの貴重品の紛失や盗難等のトラブルも発生しています。経済が発展しているとはいえまだまだ軽犯罪やトラブルが減らないのがセブ島の現状なのです。

 

CLUB ICONへ入場しよう!

さぁ、いよいよ入場です!
クラブアイコンの入り口の前では、こんなインスタ映えスポットがあります!笑

写真撮影を終えたら、入口へ向かいます。
入り口には持ち物検査と身体検査があるので、それをパスしてください!

受付で、入場料を支払います。
VIPシートを利用したい場合は、そこで支払ってください!


↑受付です

受付ではスタンプを押してもらえます。
基本的にCLUB ICONでは、一度入場料を支払えばスタンプを押してもらえるので、入退場自由です!

再度入場する際は、スタンプを見せれば入れます!

さぁ、エンジョイする準備はできていますか??

 

CLUB ICONで思いっきりはじけよう!

受付を終え、入場すると、究極のアイコンワールドが広がっています!

DJスペースが広がっていて、その周りで大勢の人が踊っています!

2階にもVIPシートがあります!

こんな感じで、ドリンクやフードも頼むことができますよ〜

ドリンクは店内奥に注文スペースがあるので、そこで随時注文してください!
VIPシートや席を利用している人は、そこら中にいるウェイターに注文すれば、持ってきてくれますよ!

あとは、気の済むまま踊ってください!!!!
CLUB ICONは選曲のセンスも中々よく、めちゃくちゃ盛り上がれます\(^o^)/

 

CLUB ICONの注意点

CLUB ICONを楽しむ際に、いくつか注意点があります!

CLUB ICONには服装規定があり、基本的にサンダルやビーチサンダルでは入場できません。
なので、CLUB ICONへ行く際は必ず靴をはくようにしてください

また、店内には売○婦がめちゃくちゃたくさんいます。
その中には女性と偽ったオカマもかなり紛れていて、ICONはその割合がかなり高いです。

この人達についていっても特に良いことはないので、近づいてきてもあまりかかわらないようにしてくださいね

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事