セブへ行こう!セブ島夜遊びに最適なおすすめホテルまとめ

満点の青空、真っ白な砂浜、美しい海!!!!!

セブ島は超魅力的な観光地です!一年中温暖な気候に恵まれ、物価も安く、周囲には真っ青な海が広がり、マリンスポーツや大文具も楽しめる超激アツ観光スポットです!

そんなセブ島観光の隠れた代名詞といえば、夜遊び!キャバクラやビキニバーなど、日本では体験できない夜遊びを体験することができます。

セブ島観光・夜遊びをする際に意外と気になるのが
ホテルなどの滞在先

 

セブ島には超たくさんのホテルや宿泊所が点在していますが、中には立地が良くなかったり汚かったり、シャワーのお湯が出なかったりと、結構注意が必要です。

特に夜遊びをとなるとホテル周辺の治安や立地、コンビニエンスストアの有無、ベットのサイズなど結構考えなければなりません。セブ島は発展途上国でインフラもそこまで発達していないので、ホテル選びはかなり重要ですね!

そこで今回は管理人が5年間のセブ島生活で感じた!セブ島夜遊びに最適なおすすめホテルをランキング形式で紹介しています(^o^)

 

セブ島おすすめホテルランキング

それではセブ島観光、とくにセブ島夜遊びに最適なおすすめホテルを紹介していきます!治安や周辺の便利情報はもちろん、夜遊びに最適な環境も考慮してありますよ〜〜(^o^)

東横イン セブ

 

日本でも超有名な「東横イン」はセブにもあります!日本人経営ならではのきめ細やかなサービスが受けられます。お部屋も温水シャワー付きでシャンプーや歯ブラシなどのアメニティも一通り揃っており、まるで日本にいるような感覚です!

実は東横イン、セブ島夜遊びに超最適なホテルなんです!東横インのあるAS Fortuna通りには日本式キャバクラがほぼ全て密集している他、高級ビキニバーの密集地でもあります。夜中まで夜遊びを満喫しても、お店から5分程度でホテルまで戻ってこれるので超便利!女の子と一緒に宿泊することもできますよ〜笑

ちなみに日本と同様朝食無料サービス付き!ショッピングモールに併設している上に、24時間営業のコンビニもあるのでかなり便利です

 

値段は1泊4000円程度で日本と比べたら結構お得です!東横の会員割引もあります。

 

キャッスルピークホテル

 

超コストパフォーマンスに優れたキャッスルピークホテル!料金はそこまで高くないですが、温水シャワー付きでジム・バーなども利用できる超便利なホテルです!アメニティは付いてきますが、日本のものではないので心配は方はご持参ください。

キャッスルピークもセブ島夜遊びに超最適なホテルです!マボロ地区(クラブエースの近く)にあり、AS Fortunaの夜遊び地区にもマンゴーストリートにも両方アクセスしやすい立地です!またベットはクイーンサイズで女の子をお部屋に連れ込んだ際の追加料金(ジョイナーフィー)や規制も全くありません!夜遊びユーザーにとっては、天国みたいなホテルですねw

周辺にはファーストフード店やコンビニ、ジャズ・バーなどもあり快適な宿泊環境ですよ!

 

値段は1泊4000円程度から可能で超お得!新館の場合、少し高くなるみたいです。

 

ホライズン101

 

超豪華コンドミニアム!
ホライズン101はホテルではありませんが、超お値打ち価格で高級ホテルのような設備が利用できるコンドミニアムです。コンドミニアムの一部がホテルのように観光客向けに提供されているので、そこを利用することができます。

アメニティや朝食のサービスはないものの、温水シャワー付きの部屋や備え付けの高速インターネットは重宝します!またビルの高層階にあるプールにも入り放題です!

ここもまたまた、セブ島夜遊びに最適なホテルです!ホライズン101はビキニバー密集地マンゴーストリートにあり、そのまま女の子をお部屋に連れ込むことも可能です!欧米の方はここに1週間位滞在して、女の子を取っ替え引っ替え連れ込んでいます笑

周辺にはコンビニエンスストアはもちろんバーやマッサージも充実していて便利です!

 

値段は1泊3000円程度から可能で、超お得です!

 

ウォーターフロントホテル

 

カジノ併設の高級ホテル!
セブ島に訪れたことのある方なら一度は聞いたことがあるくらい超有名な高級ホテルです。外観もおしゃれで、まるで西洋の一流ホテルに泊まっているかのような感覚がします。カジノやジムが併設されているので、ホテル内でも十分楽しむことができます。

ビキニバー密集地のマンゴーストリートにも近く、タクシーのドライバーもほぼ全員知っているので夜遊びに最適です!セブ市中心部に位置し、アヤラモールにも近いので便利ですね

ちなみにウォーターフロントのカジノはあまり出ないと噂されているので、お遊び程度にとどめておいたほうがいいかもしれません笑

 

クラウンレージェンシー

 

知る人ぞ知る有名ホテルのクラウンレージェンシーには、地上38階の高さをワイヤーで下るジップラインやビルの周りを歩くスカイウォークなど、様々なアクティビティが楽しめるホテルです。カジノやプールも併設されているので、ホテル内でも十分楽しむことができます!

部屋も高級ホテル並みの清潔さを誇っています!温水シャワー付きですが、アメニティは日本のものでないので心配な方は持参してください。

場所はビキニバー密集地マンゴーストリートからタクシーで3分ほどのところにあり、夜遊びに最適なホテルです!カジノやクラブ、バーなどもあり、夜遅くまでセブを満喫することができます!

 

セブ島ホテル選びのポイント・注意点

セブ島観光のホテル選び、何に気をつければいいのでしょうか?

まず大事なのは「治安」や「セキュリティ」
セブ島はまだまだ発展途上国なので、観光客を狙ったストリートチルドレンによるスリや強盗等発生しています。ホテルを選ぶ際はこうした治安に気を配り、より安全なエリアを選択することをおすすめします。

例えばコロン地区周辺はもちろん、一見安全とされるITParkのすぐ隣にはスラム地区があり、そうした地区を通る恐れがあるエリアのホテルは避けたほうがいいでしょう。

逆にAS Fortuna地区やアヤラ地区、ITPark地区中心部は比較的安全ですし、部屋のセキュリティ面も万全なホテルが多いです!

 

次に大事なのは「シャワーのお湯」
セブ島の一般家庭には基本的にシャワーが付いていないことも多く、ついていたとしても水のシャワーしかない場合がほとんどです。ですので宿泊費が安すぎるホテルに宿泊した場合、シャワーが冷水で結構大変だったという方は多くいらっしゃいます。

ホテルの詳細欄や公式ホームページなどで温水シャワーの有無を確認するのがベストです!

 

結構大切なのが、皆さんの目的に合わせることです!例えばセブで海を楽しみたい場合、セブ市内に宿泊してしまうと綺麗なオーシャンビューは望めません。泳げるビーチへ行くにも渋滞した場合、2時間程度かかってしまうこともあります。

セブは小さいように見えて、意外に広いです。そして渋滞がすごいです。皆さんのセブ島観光を充実したものにするために、宿泊場所はよく検討してください!

 

そして、綺麗好きな方は絶対格安ホテルを利用しないでください!セブの格安ホテルは現地の方が多く利用しており、現地フィリピン人向けの内装になっています。つまり、結構汚く、もちろんシャワーは温水ではありません。神経質な方はある程度お金を払っても、定評のあるホテルに宿泊することをおすすめします!ただセブ島の場合、3000円程度支払えば温水シャワー付きのかなりレベルの高いホテルに宿泊できるので安心してください!

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事