リニューアルオープンし、めちゃめちゃノリに乗っているKTV

「ウィング」

実はウィング、セブ島で唯一「昼キャバ」を営業しています!

昼からフィリピーナと一緒にお酒やカラオケを楽しむことができるんです!昼間は夜間とは違う女の子が働いており、雰囲気もガラッと異なるので、夜とは違ったフィリピンキャバクラの魅力を味わうことができます!

さらに、昼キャバは夜キャバよりもお得なので、お財布にも優しいですね!

今回はそんなウィング昼キャバの料金・場所・営業時間など、遊び方を完全ガイドしていきます!

 

ウィング昼キャバ基本情報

ウィング昼キャバに行くために、必要な基本情報を厳選しました!昼キャバは夜の部よりもお得ですので、行く前に読んでくださいね〜〜(^。^)

ウィング昼キャバの料金システム

ウィング昼キャバの料金は、夜の部よりもお得です(^。^)

ウィング昼キャバ料金システム
1セット(60分) 男性300ペソ 女性200ペソ
※飲み放題(ジンロ・ウィスキー・ソフトドリンク)付き/ビール1杯65ペソ
・ガールズドリンク 1杯200ペソ
・女の子追加 一人300ペソ

超超超安い!!!300ペソで思いっきり遊べます

ガールズドリンクとは女の子にオーダーしてあげるドリンクのことで、1杯200ペソかかります!必ずオーダーしなければ行けないものではないですが、オーダーしてあげるととっても喜びますよ!

 

ウィング昼キャバの予算

ウィングはKTVですので、そこまで大金を使うことはないと思います!滞在時間も多くて、大体3時間程度が一般的です。

大体2000ペソ〜4000ペソ程度あれば十分楽しむことができます!

もちろんガールズドリンクやテキーラボトルなどを注文すると料金が上がりますので、考慮してくださいね!セブ島は発展途上国なので、必要以上の現金を持ち歩くことはオススメしていません。ご自身の予算にあった現金を持ち運ぶようにしてください!

 

ウィング昼キャバの営業時間

ウィングの昼キャバは、昼前からスタートです!
営業時間:11時〜18時
※毎週木曜定休

ちなみに夜の部は19時からです。通し営業ではないので、注意してください!

 

ウィングへの行き方

ウィングはMabolo(マボロ)地区のEngy Tech Buildingというビルの1階にあります。

タクシーで向かう場合は、「Engy Tech Building in Mabolo(エンジーテックビルディング イン マボロ)」もしくは、「Engy Tech Building near Mandaue Form(エンジーテックビルディング ニアー マンダウエフォーム)」と伝えていただければ、大抵の場合、見つけることができると思います。


↑こんな感じの黄色のビルです

ただウィングは最近移転したばかりなので、タクシーの運転手さんが場所を認知していない可能性が高いです。

セブのタクシーにはカーナビがついておらず、道順を調べることもできません。また携帯のマップも、多くの運転手さんが通信契約をしていないために使えない場合がほとんどです。

つまり、迷ってしまいます。

ウィングは外国人向けの店舗ですし、フィリピン人が普段利用することはほぼないので、現地の人もわかりません。タクシーの運転手さんがわかならない場合、自分で説明しなければならないことがほとんどですが、セブが初めての方や観光客の方にとっては土地勘もないですし、結構難しいですよね..

また、セブのタクシーでは観光客を狙ったぼったくりやトラブルが多発しています。観光客はお金を持っているというイメージが流布している上に、日本人観光客はおとなしく、温厚だから多少騙しても大丈夫という考えがフィリピン人にはあります。

 

ウィング昼キャバに入店しよう!!

さぁいよいよ入店です!
お店の入り口に警備員さんが立っているので、そこから入店します!


↑駐車場には大きな看板が!!

店内はこんな感じで、広々清潔!!昼キャバは夜の部よりも少し照明を落としているそうで、またまた夜とは違った雰囲気が楽しめます。

お店に入ると昼キャバのママさんが席まで案内してくれるので、ついていきましょう!

席に座ったら、ドリンクの注文です!ビールやソフトドリンクなどなど、様々な種類のドリンクが置いてあります!お客さんは飲み放題です。

個人的には、フィリピンの地ビール「サンミゲル ライト」が超おすすめです!

飲み物をオーダーしたらいよいよ女の子の指名です!

特に指名がない場合は、ショーアップをお願いしてください!
待機している女の子全員が皆さんの前に並んでくれますので、好みのタイプの女の子を選ぶことができます!

女の子を選んだら自己紹介などをして、綺麗な女の子との二人だけの時間を楽しんでください(^。^)

 

ウィング昼キャバを思いっきり楽しもう!

セブ島KTVの女の子たちは、とっても話し上手で聞き上手です!セブ島KTVが初めての方や人見知りの方でも、すぐに打ち解けて仲良くなることができますよ!さらにウィング昼キャバの女の子たちはとってもノリが良く明るい子ばかりなので、かなり楽しいですよ〜〜笑

お昼からお酒を飲んで、綺麗な女の子と話しているのはとっても楽しいですし、日々の嫌なことをすぐに忘れられます!もちろん女の子と話しているだけでも楽しいですが、ウィング昼キャバをもっと楽しむ方法があるんです!

超豪華ステージで歌おう!カラオケ

セブ島KTVの定番といったらカラオケですよね〜〜!!

ウィングにはセブ島KTVの中で一番豪華と言っても過言ではないステージがあります!

かなり大きいですね!笑

この豪華ステージで女の子と一緒に歌うことができます!それはとっても気持ちいいですよ〜〜笑

またウィングの女の子は日本語の歌を歌える子が多いので、一緒にデュエットするのも楽しいですよ!フィリピンの女の子はとっても歌が上手なので、一緒に歌ってて最高です!

さらにウィング昼キャバの女の子たちのダンスは超ノリノリです!セブ島KTVには歌うと一斉に女の子たちが踊り出す「ダンスソング」というものがありますが、ウィング昼キャバの女の子たちはそれをとってもノリノリに踊ってくれます!

自分が歌う中で、女の子たちが踊ってくれるのはとても気持ちがいいです!

みなさんもぜひ、「カラオケ」トライしてみてください!

 

ダンスソングリストは、こちらの記事をご覧ください!

 

セブ島KTVを楽しむ鍵!ガールズドリンク

セブ島KTVをエンジョイするために結構重要なのが、ガールズドリンクです!

ガールズドリンクとはその名の通り、女の子にオーダーしてあげるドリンクのことです。日本のキャバクラもそうだと思いますが、女の子はガールズドリンクを何杯もらえたかでランク等が変動します。

そのため、ガールズドリンクをオーダーしてあげると女の子のテンションもさらに上がり、もっと楽しませてくれるようになります笑

ですので管理人は、基本的に1時間に1杯〜2杯オーダーしてあげるようにしています!

ちなみにガールズドリンクの中でも「テキーラジュース」は覚えて置いてください!テキーラジュースとはテキーラのショットとチェイサーであるジュースを同時に頼むことで、料金もガールズドリンク2杯分の400ペソかかります

テキーラジュースを頼んであげると女の子は超超喜びますので、余裕がある方は頼んでみてください笑

ガールズドリンクを巧みに駆使して、女の子からモテモテになってくださいね!(^。^)

 

ウィング昼キャバはランチもおすすめ!

ウィング昼キャバはセブの超有名店「GO GO CAFE」とコラボして、ランチの提供を行なっています!こちらのGO GO CAFEは日本のテレビで取り上げられたこともあるんだとか...

ウィング昼キャバではGO GO CAFEさんの大人気メニュー「ヒレカツサンド」をはじめ、牛丼やカツカレーラザニアなどを食べることができるんです!!!

ウィング昼キャバはお酒を楽しめるだけではありません!絶品ランチを女の子と一緒に楽しむこともできますよ!!

Twitterでフォローしよう

【店舗情報】各店舗の料金など遊び方の完全ガイド
おすすめの記事