【セブ島KTV】豪華絢爛「クラブキング」の料金・場所・遊び方を徹底解説!

日本式キャバクラとほぼ同じシステムなのが、日本人がオーナーのKTVです。一緒にお酒を飲んだり、カラオケをしたりして一種の疑似恋愛のような感じですね(^。^)

でも結構、これハマるんですよw

今回紹介するのは「クラブキング(Club King)」

常連の日本人と韓国人観光客が多いKTVです。
しかし名前の通り、お城みたいな店内は広々としていて居心地最高です!
さらにクラブキングでは、セクシービキニイベントなど定期的にイベントを開催しているので、それも楽しいですよ〜〜

ちなみにクラブキングは、同じくセブ島にあるKTV「クラブクイーン」「クラブエース」姉妹店です!

姉妹店舗の情報は、こちらをご覧ください(^。^)

3店舗もあるんだ〜〜!!すごい(^。^)

今回はその一つ「クラブキング」の料金システム・場所・魅力などなど、遊び方を徹底解説していきます!

 

クラブキング基本情報(料金・予算・営業時間)

これだけは押さえておきたい!クラブキングの基本情報をまとめました!セブでの夜遊びは事前に情報を収集することが、結構大事なんです。

クラブキングの料金システム

クラブキングの会計システムは明瞭で、ぼったくりも一切ありません!優良店と言えますね(^。^)

クラブキング料金システム
・1時間飲み放題 男性600ペソ(約1300円) 女性400円(約900ペソ)
・ガールズドリンク 200ペソ
・女の子追加 300ペソ
・同伴 400ペソ追加

1時間600ペソはかなりお得ですよね〜〜!
女の子一人追加するのも300ペソで大丈夫です(^。^)

お店の入り口に料金表がありました!

 

クラブキングの予算

クラブキングは優良店ですので、ぼったくりはありません!さらに女の子もそこまでアグレッシブではないので、高額の会計になることはあまりありません。

大体2500ペソ〜5000ペソ程度持っていけば十分楽しむことができますよ(^。^)

ただし、ガールズドリンク等を多く注文したり、テキーラをボトルで注文したりすると会計がかなり高額になりますので、注意してくださいね笑

 

クラブキングの営業時間

営業時間:19時〜3時

同伴は8時半までに入店

 

クラブキングへの行き方

クラブキングはセブ市で有名なカントリーモールの目の前にあります。University of Cebuという私立大学の隣のビルにあります。

タクシーで行く場合は「UC Banilad(ユーシー バニラッド)」と言っていただければ、隣の大学に着きます。そこから隣のビルへ移動し、さらにビルの一番奥にあるクラブキングへ向かいます。

しかし結構迷いますタクシーの運転手さんは、わからないですからね。

さらに結構迷っていると、タクシーでぼったくりにあうこともあります。
セブの夜はまだまだ安全とは言えませんし、道路やマップも全然整備されていません。

はっきり言ってセブ島に慣れていない方は、困ります。

迷わず目的地に到着し、安全・安心な夜遊びを楽しみたいですよね!

 

クラブキングへいよいよ入店!女の子を指名しよう

到着したら、いよいよ入店です!
ちなみにクラブキングは「チングヤ」という韓国料理店の隣にあり、結構美味しいですよ笑

入店するといきなり女性の銅像がお出迎えしてくれます。ある種、名物です笑

入店するとママさんがお出迎えしてくれて、席まで案内してくれます。


↑店内はこんな感じです

とても広々としていますね!

席に着いたら、飲み物をオーダーしてください。ビールやテキーラショット、ジュースやお茶など大抵のものはあります笑


↑オススメはもちろん、サンミゲルライトです。

飲み物をオーダーしたら、いよいよ女の子の指名です。

特に指名がない場合は、ショーアップをお願いしましょう。
女の子全員が目の前に並んでくれるので、そこから好みの子を選ぶことができます。

いわば、運命の瞬間ですね笑

たくさんのKTVがあるセブ島では、店舗ごとに特徴も様々ですが、店舗の中でも女の子のタイプは様々です。見た目だけではなく、性格も合う子を選ぶことができれば、完璧です笑

女の子を選び終わったら、一緒に話しましょう!
KTVの女の子は話し上手なので、きっと楽しいですよ〜〜(^。^)

 

店内で最高に楽しむために!

セブの女の子はとてもノリが良く、とても距離が近いです笑
なので日本のキャバクラよりも全然楽しい〜〜!!とおっしゃる方も多いです。

やっぱり、女の子の楽しませ方が上手なんですかね〜笑
一緒に話しているだけでもとても楽しいです。ただKTVにはもっと楽しむ方法がありますよ〜〜

 

セブのKTVの定番!カラオケ

カラオケはもう代名詞ですね笑
セブのKTVではカラオケを女の子と歌うのが結構楽しいです。クラブキングは日本人経営のKTVなので、日本のカラオケマシーンが設置されています!


↑ソングブックもJoy Soundです(^。^)

そしてセブの女の子はとにかく歌が上手いです。日本人よりもリズム感がよく、幼い頃からずっと歌っているため、かなり上手です。時々、プロなの?と聞きたくなる女の子もいます。

またKTVの女の子は、日本語の曲も歌えるのでデュエットすることもできますよ〜〜

カラオケを歌う場合は、女の子にお願いしてソングブックを持って来てもらいます。
そこから歌いたい曲を選んで、女の子に予約してもらいます。

ちなみにクラブキングには結構でかいステージがあります!ですので皆さん、ぜひ店内に美声を響かせてくださいね(^。^)


↑ここで歌うのは結構気持ちがいいですよ〜〜

大勢の前で歌うのが苦手な方、ご安心ください!
クラブキングにはお店の奥に、小さく仕切られたカラオケスペースがあります!

他の人の目を気にせず歌うことができますので、ぜひトライしてみてください(^。^)

 

KTVを楽しむ鍵!ガールズドリンク

ガールズドリンクとは、女の子にあげるドリンクのことです。クラブキングでは1杯200ペソかかります。

このガールズドリンクが、KTVを楽しむための重要なポイントです

日本国内のキャバクラもそうかと思いますが、女の子は何杯ガールズドリンクを貰えるかでお給料やランキングが変動します。
ですので、女の子にドリンクをあげるととても喜びます!そしてそれによって、接し方も当然変わって来ます笑

露骨ですよねw

しかしガールズドリンクをオーダーしてあげることで、その場も盛り上がりますし、なかなか楽しいです笑
ですので1時間に1杯は頼んであげるのが、ベストかとは思います。

ちなみに、ガールズドリンクの中には「テキーラジュース」というシステムがあります。これはテキーラのショットとチェイサーであるジュースを同時にオーダーすることで、一度に400ペソかかります。(2杯分)

女の子に「何のみたい?」と聞くと、大抵テキーラジュースというので心に余裕のある方はオーダーしてあげてください笑

さらに、テキーラをボトルでオーダーすることもできます
1本3500ペソ(約7500ペソ)です!いや〜高いw

ボトルでオーダーしてあげるととても喜びますし、かなり盛り上がりますので、余裕のある方やグループの方はオーダーしてあげるのもいいかもしれません!

 

楽しい時間はあっという間!会計をしましょう

女の子との時間はあっという間です!

ママさんが1時間ごとに延長するか聞きにきますので、もっと女の子と時間を過ごしたい場合は延長しましょう!

そろそろ帰ろうかなという場合は、会計をしましょう!
ママさんが伝票を持って来てくれるので、会計を済ましましょう!

ちなみにクレジットカードにも対応しています。

会計を済ましたら、女の子とお別れしましょう(^。^)

 

クラブキングをもっと楽しむ方法(上級者向け)

クラブキングには、同伴システムがあります!

女の子とお店の外で待ち合わせをし、ご飯などを食べてからお店に向かいます。普段お店で見ている顔とは違う顔が見れるので、なかなか楽しいですよ(^。^)

同伴したい場合はまず女の子と仲良くなり、連絡先を交換しましょう
KTVの女の子は大抵「LINE」を持っていますので、簡単に交換ができますよ!同伴したいから連絡先教えて?と聞けば、ほぼ100%教えてくれます笑

連絡先を交換したら、メッセージを送信して待ち合わせ日時と場所を決めましょう
常連のお客さんの場合リゾートにいったり、マッサージに行ったりする方もいるそうですが、一般的には夕食を食べてからお店に向かうという形です!

クラブキングの周辺には、美味しい韓国料理や日本食レストランがたくさんありますのでトライしてみてください(^。^)

あとは当日のお楽しみ!
待ち合わせ場所で集合して、女の子とのデートを楽しんでください!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事