セブ島在住者が教える最強の観光・夜遊びガイド【Vol.1 海編】

皆さんこんにちは

セブ島は綺麗なビーチやアイランドホッピングなどが楽しめるバケーションにはもってこいのリゾートです。そして何より、こういった昼の観光だけではなく、男のオアシス夜遊びもめちゃくちゃ充実している観光地なんです!

ということで、今回から

日本人観光客が思いっきりセブ島を楽しむための最強ガイドシリーズでお届けします!

今回は海編です!

 

 

セブ島にはオーシャンブルーのめちゃくちゃ綺麗な海が広がっており、様々なアクティビティを楽しむことができます\(^o^)/

またセブ島には現地で申し込める日本人ガイドやサポーターなどがたくさんいますので、今回は安心して思いっきり楽しめるこうしたサービスもご紹介していきたいと思います。

なぜなら現地セブ島の人たちがやっているツアーガイドもありますか、残念ながらぼったくりやサービス不履行がたくさん起こっているのが事実です。

こうしたトラブルを防ぐためにも、ぜひ最後までお読みください!

 

セブ島といったらやっぱり海!おすすめアクティビティ

皆さんがセブ島を思い浮かべて一番最初に思いつくのは、やっぱり海なのではないでしょうか?

セブ島には真っ白い砂浜やオーシャンブルーのシュノーケリングスポットなど、海を満喫できる観光スポットがたくさんあります。

しかし皆さん、こうした観光客の方が利用する綺麗なビーチは、セブ島にはないということはご存知でしょうか?
実は皆さんがホームページやパンフレットなどでよく見る綺麗な砂浜は、となりのマクタン島というところにあるのがほとんどです。

またそのマクタン島の隣のオランゴ島というところにも集中しています。

 

しかし、マクタン島は日本のODAで作られた橋でセブ島と繋がっていますし、オランゴ島はマクタン島から船で20分程度なので、 簡単に遊ぶことができるんですよ!

 

ほとんどのパンフレットやホームページにはセブ島と記載されているので、予備知識として覚えておいてください!

それでは セブ島の綺麗な海を満喫できる観光アクティビティをいくつかご紹介していきます

 

アイランドホッピング

セブ島の海のアクティビティの代名詞と言ったら、このアイランドホッピングです。
アイランドホッピングとは、先ほどご紹介したマクタン島周辺のシュノーケリング及びダイビングスポットや、周辺の島々を巡るアクティビティで、まさにセブ島の海を一度に満喫できるアクティビティとなっております。

セブの綺麗な海で、まさにファインディング・ニモの世界を楽しむことができます!

アイランドホッピングの多くは船を貸し切り、自分たちの行きたいスポットを巡るので、とても楽しいですよ!

 

大海原の上でのビールは格別!

アイランドホッピングでは貸切の骨を使用するわけですが、その貸切の船では、フィリピンのビールや美味しいバーベキューなどを楽しむことができます!

港の周りには現地のフルーツ市場や、バーベキュー屋さんもあるので、現地のフルーツやバーベキューを安価で購入ができます。そして、船の上で楽しむことができるんです!

 

特に私がおすすめしたいのは、フィリピンの地ビールのサンミゲルライトとフィリピンの伝統料理のレチョン!

 

この組み合わせは絶対にフィリピンに来たなら試すべきです!
さらにこれからアイランドホッピングの中で定番の組み合わせとなっております。
一面大海原の中で飲むビールは、めちゃくちゃ美味しいですよ!

さらにアイランドホッピングは、水上レストランでの食事やダイビングなどもできるプランもあり、本当にセブ島の海を一緒に満喫できるコースです。

 

日本人にめちゃくちゃ人気なアクティビティ

アイランドはアイランドホッピングは、日本人観光客や留学生の方にめちゃくちゃ人気なアクティビティです!

アイランドホッピングの船は最大40名ほど乗れるので、社員旅行や団体旅行卒業旅行で来てもみんな一緒に楽しむことができるのもメリットです。

さらにセブ島には、アイランドホッピングを扱っている日本人ガイドの方や、日本語が喋れるフィリピン人との方が大勢いらっしゃいます。
ホテルから送迎もしてくれますし、船の手配やお酒などの手配も一挙に引き受けてくれる方もいて、非常に便利です。

簡単に手配もできて思いっきりセブ島の海を楽しめるアイランドホッピングは、日本人観光客の方にめちゃくちゃおすすめのアクティビティです!

 

アイランドホッピングで回るセブ島の海は本当に綺麗!

市内から見える海はそこまで綺麗ではありませんが、少し港に出ればめちゃくちゃ綺麗なオーシャンブルーの景色が広がっています。

さらに地平線まで真っ白な砂浜を有するナルスアン島というめちゃくちゃ人気な観光スポットにも、このアイランドホッピングで楽しむことができますよ!
インスタ映え間違いなしです!!

日本人ガイドの方を使えば、あまり知られていないインスタ映えスポットや絶景スポットなどにも連れてってくれるので、一石二鳥です!

 

ジンベイザメと一緒に泳げるシュノーケリングスポット

 

空港から車で4時間ほど離れた場所に、オスロブという地区があります。

オスロブではフィリピンで唯一、ジンベイザメの餌付けに成功しており、めちゃくちゃ迫力のあるジンベイザメと一緒にシュノーケリングやダイビングを楽しむことができるんです!

ジンベイザメとの距離は時に50センチ と、かなり近距離まで接近することができます。

もちろんオスロブの海は透き通っためちゃくちゃ綺麗な海です!周辺には歴史的観光名所やインスタ映え間違いなしの滝などもあり、1日いても飽きない観光スポットです!

 

ジンベイザメとハイチーズ!

 

ホスラブでのジンベイザメウォッチングは、水中カメラを使えば、ジンベイザメと一緒にツーショットを取ることができるんです!

小さな船に乗って沖に向かい、ジンベイザメと一緒にシュノーケリングをするわけですが、乗務員の方が一緒に潜って、皆さんの水中カメラでツーショットを撮ってくれます。

水泳が苦手な方でも、乗務員の方が手伝ってくれるので上手に写真が撮ることができますよ!

水中カメラをレンタルすることも出来ますし、オスロブツアーお申し込みばゴープロが無料で貸し出しされる会社もあるので、是非チェックしてみてください!

 

オスロブ周辺の超オススメ観光スポット

オスロブの魅力はジンベイザメだけに止まりません!

オスロブ周辺には、絶景が楽しめる観光スポットや、セブの歴史を垣間見れる観光スポットがいくつもあります。

例えばツマログ滝

ジンベイザメスポットから近いので、ジンベイザメとセットで観光される方が多いです。ツマログ滝は、神秘の滝と呼ばれています。

神秘の滝と言われるだけあって、めちゃくちゃ壮大で綺麗です!

車では入ることができずバイクタクシーで向かうわけですが、バイクを降りた瞬間に広がる景色を見たときは皆さん感動されています!

辺り一面広がる絶景スポットは、インスタ映え間違いなしです!

 

セブ島でできるマリンスポーツ

セブ島の海ではもちろんマリンスポーツも楽しむことができます!

マリンスポーツが楽しめる海は セブ市中心部から1時間ほどで行くことができるので、短時間で気軽に楽しむことができるアクティビティです。

その種類も豊富で、お子様と一緒に遊びたいという方や、絶叫アクティビティを体験したい、セブの綺麗な海を満喫したいなと、きっと自分にピッタリのマリンスポーツが見つかるはずです!

壮大なオーシャンブルーの海で楽しむマリンスポーツは格別ですよ!

マイスポーツはご自身で手配することも出来ますし、多くのガイドさんがお得なパックも取り扱っているので要チェックです!

 

パラセーリング

 

パラセーリングとは名前から想像できるかもしれませんが、高速で走る船にパラシュートを取り付け、大空へ飛ぶことができるアクティビティです!

高所恐怖症の方は少し怖いかもしれませんね..
セブ島のパラセーリングの中には、高層ビル50階建相当の高さを飛べるパラセーリングもあるんですよ!!

かなり高い所まで上がるので、壮大なセブ島の海を思いっきり満喫することができます!風も気持ちいいですし、これはやるしかないですね!

ちなみにセブ島のパラセーリングは比較的ルールが緩いところが多く、 GoPro を付けたセルカ棒を持って自撮りをしながらパラセーリングを楽しむことができます!

インスタ映え間違いなしですね!

 

バナナボート

バナナボートは皆さんご存知かもしれませんね。

バナナの形をしたボートに跨り、高速で走る船と一緒にセブ島の壮大な海を駆け抜けるアクティビティです!

かなり早いので、落ちてしまう方も多いそうです笑

しかし、セブ島の海を思いっきり駆け抜けるバナナボートは、きっと忘れられない思い出になるでしょうね!

 

ジェットスキー

 

セブ島ではジェットスキーをレンタルして、マリンスポーツとして楽しむことができます。

バナナボートとは違って安定した船なので、セブ島の海の景色を楽しむのも、爽快にセブ島の海を駆け抜ける楽しみも同時に味わうことができます。

もちろんスタッフの方が運転してくれるので、初めての方でも安心ですよ!

 

シュノーケリング/ダイビング

やっぱり海と言ったら、ダイビングやシュノーケリングですよね!

セブ島の海でも、シュノーケリングやダイビングはめちゃくちゃ人気です

リアルファインディング・ニモの世界を体感できます。

さらにセブ島では、ダイビングの免許を日本より格安で取得することができます!

日本人経営のダイビングショップも多いので、日本語の講習も選択することができ、めちゃくちゃお得です!

ぜひ、トライしてみてくださいね!

 

セブ島の海での注意点

セブの海でのアクティビティはめちゃくちゃ魅力的ですが、何点か注意点もあります。

あくまでも、セブ島は発展途上国です。

日本より治安は悪い、衛生状態は悪いと思って、楽しんでくださいね!

 

トイレは日本基準では考えてはいけません

海でのアクティビティで、重要なのはトイレやシャワールームではないでしょうか?

ただ、セブ島の海のアクティビティは写真のような綺麗なトイレは

ほぼないと言っても過言ではないでしょう。

それどころか、一切水が流れないところや、本当にこれトイレ?と疑ってしまう場所も多いです。
セブ島の海のアクティビティをする際、まずトイレは汚いと思っておいてください。

そして、トイレットペーパーはセブ島のトイレにはまずありません。
必ず、持参するようにしてください。

またシャワールームも、水浴びをするだけの場所や衛生状態が芳しくないところもあるので、注意してくださいね!

 

窃盗・スリには注意!

 

海のアクティビティに夢中になって、貴重品から目を離さないでください!

セブ島は殺人など、命にかかわる犯罪で観光客が犠牲になることは少ないですが、スリや軽犯罪はめちゃくちゃ起きています。

特に海のアクティビティの際は、夢中になりすぎてすられても気づかないということが多いそうです。

また、海のアクティビティのところには、貴重品を保管するロッカールームがないところもあります。
注意が必要です。

日本人のガイドやサポーターを使えば、貴重品をきちんと保管してくれるところもあるので、検討してみてください!

 

おすすめセブ島ガイド/サポート

こうしたセブ島の海のアクティビティはもちろん自分で手配することも可能です。

しかし船を手配したり、バスに乗ったりするのも情報が少ないためなかなか難しいです。さらにセブ島の母国語であるビサヤ語をある程度理解できないと、トラブルにあったりぼったくられたりする危険性があります。

ですので、こうしたトラブルや面倒な手配を避けるためにも、ガイドや観光サポート、そして団体ツアーなどを利用されるのが得策でしょう!

フィリピンの海のアクティビティはメジャーなので、大手旅行代理店なども取り扱っており、日本からも簡単に申し込むことができます。

しかし、こうした大手旅行代理店などのツアーガイドはかなり高額で、現地在住の管理人からすると、めちゃくちゃ高い!と感じてしまいます。

 

なので、現地のガイドや観光サポートを利用するのがベストです!

安価な価格で手配してくれますし、ある程度融通も利くので、自分達だけのオリジナルプランも簡単に作ることができます!

ただ、現地のフィリピン人ガイドには注意してください。
フィリピン人ガイドの中には日本人からぼったくり、高額なガイド代を請求する人たちが少なからずいます。

こうしたトラブルを避けるためにも、現地在住の日本人ガイドやサポーターを利用するか、日本の会社から派遣されたフィリピン人をガイド使うようにしてください!

でもかなりたくさんガイドがあるので、よくわかりませんよね。。。

ということで、セブ島おすすめトラベルガイド/サポートをお教えします!

 

タビナカ

セブ島の海のアクティビティを楽しむ上で、タビナカというツアー会社は非常にオススメできます!!!!!!

「現地」の日本語ガイドさんを使っているので、他の大手旅行代理店と比べても料金が控えめです!

ウェブサイトの作りもわかりやすく、簡単に申し込むことができます。

現地に近い価格のツアーやガイドを、日本から気軽に申し込めるところもメリットの一つです。
会社が日本にあるので、そこも安心できますね!!\(^o^)/

 

タビナカさんのサイトはこちらから御覧ください!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事