フィリピン セブ島には数多くのビキニバーがあります!

本当に多いです。小さなものも合わせれば、どのくらいになるんでしょうね..笑

今回紹介するのは少しこじんまりとしたビキニバーですが、今回紹介するのはこじんまりとしたビキニバーです。知らない人が多いかとは思いますが、隠れた優良店です!

その名も...

「Aster(アスター)」

入り口から見ても、本当に目立たないこじんまりとしたお店ですよね!ビルの2階のフロアにあります。

Aster!! 知らなかった〜〜
なんで、隠れた"優良店"なの??

 

実はAster、ビキニバーでは珍しい「日本人経営」のお店なんです!

他のKTVは韓国人や中国人のお店が多いので何かと心配事が多いですが、日本人経営だと会計やサービスが日本流でとっても安心ですね(^。^)

今回はそんなビキニバー「アスター」の料金システム・場所・営業時間などなど、遊び方を徹底解説していきます!

 

アスター基本情報

ビキニバー「アスター」の基本情報をまとめました!ビキニバーは各店舗によって料金や営業時間がかなり異なるので、行く前にご一読くださいね(^o^)

アスター料金システム

アスターの料金システムは、日本的です!キャバクラの要素があります。

アスター料金システム
・1セット(90分飲み放題) 1000ペソ
・ガールズドリンク 300ペソ(1人1杯必須)
・ママさんドリンク 300ペソ
・BF(お持ち帰り) 4000ペソ〜
サービスチャージあり
※週末や連休中など、時期により価格が変動する場合があります。
※上記の金額はは最低金額です。
観光客のみで行った場合は、2倍から7倍ほどかかる場合があります。ご注意ください。
※こうした値段設定を防ぐためにも、現地日本人夜遊びサポートをおすすめします。こちらを利用されたほうが送迎も付き、結果的に安く済む場合が多いです。

ビキニバーなのに、セット形式の飲み放題があるのは珍しいですね!いかにも日本的という感じです。

ただ、高いです笑

アスターはビキニバーなので、必ずしも女の子を指名する必要はありません。ただお酒を飲みながら、ショーなどを眺めているだけでもオッケーです。

女の子を指名した場合、一人最低1杯のガールズドリンクとママさんドリンクをオーダーしなければなりません。

BF(お持ち帰り)は4000ペソ〜と一般的な料金です!

 

アスターの予算

アスターはビキニバーですが、セット料金等もあり会計明瞭です!

BF(お持ち帰り)をせず、ただ店内でお酒を楽しむだけなら、2000ペソ〜4000ペソ程度あれば全然楽しめます!

BF(お持ちけり)をしたい場合は、6000ペソ〜8000ペソ程度あれば楽しむことができると思います!

 

アスターの営業時間

営業時間:17時〜2時
営業時間は17時ですが、女の子がたくさんいる時間帯は20時からだそうです。

 

アスターへの行き方

アスターはKTV(日本式キャバクラ)や高級ビキニバーが密集するAS Fortuna通りにあります!

タクシーへ向かう場合は、「Rolling Hills in AS Fortuna(ローリングヒルズ イン エーエスフォーチナ)」と伝えてください。Rolling Hillsとはアスター近くにあるお墓のことで、そこから歩いて2分程度のところにアスターはあります。

 

小さなビキニバーですので、アスターの詳しい場所は、運転手さんはほぼ100%の確率でわからないと思います。

しかしセブ島のタクシーにはナビは付いていません。しかも基本的にフィリピン人は携帯の通信契約をしていないので、スマホのマップも使ってくれません。

運転手が道がわからない場合、乗客が説明しなければなりませんが、セブ島観光客の方や初心者の方はなかなか難しいですよね...

つまり、迷ってしまいます。

さらにセブ島のタクシーでは、外国人を狙ったぼったくりやトラブルが結構発生しています。日本人や韓国人はお金持ちというイメージが定着しているので、定額よりも多い金額をぼったくろうとしたり、ぼったくりが原因で様々なトラブルが起きてしまうこともあります。

 

アスターを思いっきりエンジョイしよう!

アスターに到着したら、警備員の服装をしていない警備員さんが座っているので、そこから入店します。

結構怪しい雰囲気があるので緊張するかもしれませんが、安心して入店してください笑

階段を使って、2階に上がります。

2階に上がるとママさんが席まで案内してくれるので、着いていきましょう!

店内は意外に広いです!中心には大きなステージがあり、女の子がたまにここで踊ってくれます。

席につくとママさんがドリンクを聞いてくるので、オーダーしてください!ビールやウィスキー、ソフトドリンクなど各種ドリンクがあります!

飲み物をオーダーしたら、次に女の子の指名です!
アスターには特に週末、30名以上の女の子が待機しているのであなたのタイプにピッタリ合う女の子がきっと見つかります!

女の子を指名する場合は、ママさんにショーアップをお願いしてください!
待機している女の子が全員、皆さんの前に並んでくれるので、自分の好みのタイプの女の子を選ぶことができます。

女の子を指名したら、あとは自己紹介をして会話を楽しみましょう!セブの女の子はとても話し上手なので、人見知りな方でもすぐに仲良くなることができますよ(^o^)

女の子を指名した時点で、ガールズドリンクとママさんドリンクは自動的にオーダーされます。

ちなみにアスターでは、結構おさわりが許されます。おっぱいはもちろん、ドレスの中に手を突っ込んだりもしている方は見たことあります笑

 

店内では女の子とイチャイチャするのはもちろん、カラオケを楽しむことができます!

結構古いですが、日本語のカラオケマシーンもあるので日本のうたも歌うことができます!セブ島ビキニバーの女の子は日本語の歌を歌える子が多いので、一緒に楽しむことができますよ!

アスターの女の子と、極上のひとときを楽しんでくださいね\(^o^)/

 

そろそろお別れ、会計をしましょう!

そろそろ帰ろうかなと思ったら、会計をお願いしてください!
個人的にはビキニバーに長時間滞在していると、ガールズドリンクだの何だかんだいって会計が増えていくので、長時間滞在はおすすめしません笑

会計をする際はママさんにお願いしてください!
BF(お持ち帰り)しない場合はそのまま会計をすればいいですが、BF(お持ち帰り)をしたい場合はママさんに伝えてください!BF(お持ち帰り)の値段も会計に加算してくれます!

BF(お持ち帰り)に関しては、後で触れますね(^o^)

 

いよいよ本番!BF(お持ち帰り)をしよう!

セブ島ビキニバーの醍醐味と言ったら、BF(お持ち帰り)ですよね!

ビキニバーでは、バーファインと呼ばれています。

BF(お持ち帰り)をしたい場合は、ママさんに会計時に伝えてください!
会計をしている間に女の子は着替えと身支度のために、一度ロッカールームへ戻ります。女の子が戻ってくるまでしばし待機です!

女の子が到着したら、お持ち帰りしましょう!
基本的には自分の滞在先や周辺のモーテル(ラブホ)に直行する人がほとんどですが、食事などにも一緒に行くことは可能です。

自身の滞在先がちょっと...という方は、モーテルをオススメします!
3時間300ペソほどで利用できて超お得です!クオリティは日本レベルと比べてしまうとイマイチですが、一戦構えるだけなら全然だいじょうぶですよね笑

個人的には「Queens Land」というモーテルがおすすめです!
アスターから来るまで5分程度のところにありますし、部屋数も多いので利用しやすいです!

ホテルやモーテルに到着したら、とりあえずシャワーを浴びましょう!フィリピン人は意外にも超きれい好きです!ちゃんとシャワーを浴びないと結構怒られるので、気をつけてください笑

シャワーを浴びる際は財布など貴重品は一緒にシャワー室へ持ち込み、ロックを掛けておいてください!店舗に所属している女の子なのであまり心配する必要はありませんが、後のトラブルを防ぐためにもお気をつけください!

あとは思いっきり自分をぶつけてください!セブ島ビキニバーの女の子は結構スキルも高いので、結構きもちいいですよ〜笑

終わったら、シャワーを浴びてお別れです!お疲れ様でした\(^o^)/

 

Twitterでフォローしよう

【店舗情報】各店舗の料金など遊び方の完全ガイド
おすすめの記事