アリーナ(ARENA)は、セブ島なら誰もが知っている最高級ビキニバーと言われています。
セブ島のビキニバーといったら「アリーナ」と言われているくらい、日本人観光客の方には超有名です!

アリーナにはマニラガールと呼ばれるかなりレベルが高い女の子が在籍します!他のビキニバー ではなかなか見れない綺麗な女の子もちらほら!!

アリーナって本当に最高級店なの〜〜?

 

確かにアリーナは最高級といってもいいくらいの値段です。かなり高いです笑

しかし、女の子のレベルは中々高いです(^。^)
さすが、高いお金を払っているだけはあります。女の子のレベルで後悔したくないという方は、アリーナに行くことをお勧めします!

そんなアリーナの料金・システム・営業時間・場所などについて見ていきましょう!

 

アリーナ基本情報(料金・予算・営業時間)

これだけは押さえといた方がいいアリーナの基本情報です!
行く前にぜひお読みください!

アリーナの料金

アリーナはかなりの高級店なので、それなりに値段も高いです!

アリーナ料金システム
・入場料 200ペソ
・ドリンク 100ペソ〜
・ガールズドリンク マニラガール:800ペソ セブガール600ペソ
・ママさんドリンク 600〜800ペソ
・BF(持ち帰り) マニラガール8000〜ペソ セブガール6000〜ペソ
サービスチャージあり
※週末や連休中など、時期により価格が変動する場合があります。
※上記の金額はは最低金額です。
観光客のみで行った場合は、2倍から7倍ほどかかる場合があります。ご注意ください。
※こうした値段設定を防ぐためにも、現地日本人夜遊びサポートをおすすめします。こちらを利用されたほうが送迎も付き、結果的に安く済む場合が多いです。

 

いや〜〜高い(笑)さすがアリーナ!

アリーナでは女の子を指名せず、お酒を飲みながらショーだけ楽しむことができます。その場合、ガールズドリンク等は必要ありません。

しかし、女の子を指名した場合は必ずガールズドリンクとママさんドリンクをオーダーしなければならないので覚えておいてください!

ちなみに女の子たちは、マニラガールとセブガールに分けられています!
マニラガールの方が綺麗でスタイル抜群のレベルの高い女の子で、セブガールがそれ以外の女の子です。

マニラやセブと地名がついていますが、出身がマニラなのではなく、顔やスタイルで呼び名が変わります。 画期的なシステムですよね(笑)

どちらを選ぶのはお客さん次第ですが、値段が異なるので注意してください!

 

アリーナの予算

アリーナへ行く際の予算は、BF(おち帰り)をするのであれば1万ペソ〜1万2千ペソ程度用意した方が得策です!
BFをしないのであれば、3千ペソ程度で楽しむ事ができますよ〜〜!!

さすがアリーナ、値段がはります(笑)

 

アリーナの営業時間

営業時間:20:00〜3:00
早めに行くと、レベルの高い女の子が多く残っていますよ〜〜

周辺にもショッピングモールやレストランが多いので、そちらで食事をしてから行く事がベストです!

 

アリーナの場所・行き方

アリーナは有名な大型ショッピングモールSMモールのそばにあります!

アリーナはセブ島でかなり有名なビキニバーです。
ですので、タクシーの運転手さんに「Arena(アリーナ) ビキニバー」と伝えてもらえば、大抵の場合着く事ができます!

 

しかし、ビキニバーへ向かうタクシー(特にアリーナ)ではぼったくりが多数発生する傾向があります。ビキニバーへ行く外国人=お金持ちで、観光客だからぼったくろうという心理が働くらしいです。(知り合いのドライバーが言っていました)

さらにアリーナ周辺はストリートチルドレンが多く、意外に危ない地区なんです!

 

アリーナへ入店!女の子を指名しよう!

いよいよ入店です!
アリーナのドアをくぐると、さすが高級店!内装がとても豪華です!


↑店内に入ると、素敵な銅像と、素敵なママさんたちがお出迎えをしてくれます(笑)

入店したら、ママさんもしくはウェイターに案内してもらって着席しましょう。

 

ちなみに入り口には1階フロアに行く道と、2階フロアへいく階段があります。

1階はセブガール、2階がマニラガールと分けられています!
途中でフロアを変更することも可能ですので、変更したい場合はママさんに伝えましょう!ほとんどの方はショーが近くで見られるセブガールのフロアへ行くことが多いようです。


1階(セブガール)はこんな感じ!

ステージもすごく近いので、女の子たちのダンスショーを眺める事ができますよ!
なぜかこの日はニューハーフが踊っていました(笑)

聞いてみると、ダンスショー専門で来ているんだとか笑


2階(マニラガール)はこんな感じ!

本当に豪華ですね!!

ちなみにマニラガールのフロアには、カラオケ付きの個室(VIPルーム)があり、通常1000ペソ〜3000ペソのルームチャージがかかりますが、交渉次第ではルーム代金無料になります!

 

フロアを選んで席に着くと、ウェイターが飲み物を聞きに来ますので、オーダーしてください!
1杯は必ずオーダーしましょう!
ビール、ジュース、お茶等大抵のものはあります。


もちろんオススメはサンミゲルライト!

飲み物を頼んだら、次に女の子の指名です!
基本的にはママさんにショーアップをお願いしましょう!目の前に女の子がずらりと並んでくれるので、そこから好みの子を選ぶ事ができます。

女の子を選んだ場合、必ず1杯はガールズドリンクを注文しなければなりません。

ドリンク1杯でセブガールは600ペソ、マニラガールは800ペソかかります(泣)

ちなみにアリーナにも「ママさんドリンク」のシステムがあります。ママさんたちにあげるドリンクのことで、自動的に1杯〜3杯つけられます(笑)

長時間滞在すると多くママさんドリンクをつけられる傾向があるので、アリーナでの長時間滞在はオススメしません!

女の子を選んだらあとはもう、楽しみましょう(^。^)

 

店内で女の子と思いっきり楽しもう!

アリーナ店内では1階では女の子とショーを見て楽しむ事ができますし、2階のVIPルームではカラオケを楽しむ事ができます!

基本的にはセブガールが1階、マニラガールが2階のVIPルームですが、交渉次第でセブガールと遊ぶ場合でもVIPルームを使用することができるみたいです。


↑カラオケはちょっと古めの、中国製です

もちろん、日本語の歌もありました!!

店内では比較的大胆に女の子といちゃつくことができます笑
ビキニバーですからね〜〜〜笑

思いっきり楽しんでください(^。^)

 

いよいよ持ち帰り!会計をしましょう

ある程度店内で楽しんだら、会計をします!

ビキニバーで出費を抑えるコツとして、長時間滞在しないということが重要です!
なぜなら長時間いた場合、ガールズドリンクやママさんドリンクなどどんどん追加されて、会計額が大きくなってしまうからです。

持ち帰るなら持ち帰る、帰るなら帰るで素早い判断が必要です!

 

会計時、BF(持ち帰り)をしない場合は、ウェイターを呼んで会計してもらいましょう。
ママさんに声をかけると、BFしないの?と誘惑して来ます(笑)

しばらくして計算が終わると、ウェイターがレジまで案内してくれるので、会計を済ませて退店です!

BF(お持ち帰り)をする場合は、会計時にウェイターではなくママさんを呼びましょう!

そこでBF(持ち帰り)すると伝えて、金額を確認してください!

マニラガールとセブガールで値段が異なります!(マニラガール:8600ペソ、セブガール:6600ペソ)
価格確認を忘れないようにしましょう!

お支払いを済ませたら、あとは女の子を待ちましょう〜〜

 

悪質マッサージに注意!アリーナ注意点

アリーナの店内には、悪質なチップの要求をしてくるおじさんがいます。

勝手に近寄って来て、頼んでもないのにマッサージをし、チップを要求して来ます。
かなりしつこいです笑

男が近寄って来たら、マッサージをされる前に「No Need」ときっぱり断ってください!
マッサージをされる前であれば、すぐにどこかへ行ってしまいます!

1回マッサージを受けてしまうとかなり面倒ですので、なるべく関わらないようにしましょう!

Twitterでフォローしよう

【店舗情報】各店舗の料金など遊び方の完全ガイド
おすすめの記事